2008年09月11日

図々しいにも程があるA

さて、続きです。
21日からわずか9日だけの復職→退職、という彼のふざけたシナリオを、会社は当然に却下したわけですが、すると彼はこう言ったのです。

「9日間(←土日祝を考えると実質的には5日間ですが)私がやる仕事がないのなら、その間有給休暇を使わせてもらいたいんですが」

ハァ???

図々しいのもここまでいくとサスガですな!(笑)

だいたい彼は今年の4月に支給された有給休暇も休職前にほとんど使い果たして、あと2日しか残ってないのです。
5日間はカバーできませんよ?(笑)
それに、仮に年次有給休暇が残っていたって、会社が使用を認めるわけがないでしょ?
だって、会社は休職期間満了の20日退職か、休職期間を9日間延長しての29日退職か、の2つの選択肢しか与えていないんですから。
休職期間中に有給休暇なんてとれないですよぉ〜(笑)

しかし、彼はさらに私を呆れさせてくれるのです(笑)
続きはまた次回〜♪
posted by エル99 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。