2010年07月13日

答練終了

昨日最後(9回目)の答練を受けてきました。
正直辛かった答練もこれで終了です。
けっこう脱落者がいるので最後のほうの答練になると平均点も上がってしまうのですが、今回もいただけない結果でした。
結局思うに基礎的な論点がしっかりしていない箇所が私は多いんですね。
だから第1問、第2問でそこが出題されると、それが致命傷になってしまうのです。
とくにそれが簡単な問題であればあるほど…
逆にストックオプションなどの得意論点が出題されて弱い論点が出なければ、かなり難しい問題であっても、全答練のときのように良い成績を残せることも分かっています。
第3問がそれなりに安定した得点をとれるようになった今、合否を分けるのは第1問、第2問だと思います。
ですから、答練の解き直しから基礎論点の個別問題を再度潰すことに、残り3週間のスケジュールを大幅変更することにしました。
基礎的な論点をしっかり押さえれば、難しい個別問題でも対応できるはず!

【簿記論累計勉強時間…493時間】
posted by エル99 at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 税理士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。