2009年11月06日

11月6日

今日は本田美奈子さんの命日。
彼女が亡くなって4年経ちました。
2005年は、母と美奈子さんが亡くなったとんでもない年だったわけですが、あの直後はちょっと思い出すだけで涙が出てきたのに、今はそんなことはなくなりました。
時が悲しさを癒やしてくれるというのはこういうことなんですね…
でも、今までもこれからも、母のことも美奈子さんのことも、私は決して忘れることはないでしょう。
今日は久しぶりに美奈子さんのDVDを見て感傷にひたりました。
あんなに才能があってしかも努力も惜しまない人だった彼女が白血病になってしまうなんて、今さらですけど運命は残酷ですよね…

それから今日は社労士試験の合格発表日でした。
これについての感想はまた後日(^^)

【簿記論累計勉強時間…106時間】
posted by エル99 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 本田美奈子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

MINAKO FOREVER

美奈子さんが亡くなって今日でまる3年…
世間の記憶はだんだん風化していくけれど、私は、美奈子さんを、そしてあの透き通るような歌声を、絶対に忘れません。
posted by エル99 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 本田美奈子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

素晴らしいニュース

私の大好きな本田美奈子さんのモニュメントが、美奈子さんの誕生日(7月31日)までに完成予定で、彼女の地元の朝霞駅南口に設置されるそうです。

朝霞市、素晴らしいです!!
本試験前ではありますけど、8月のどこかで拝みにいかなくては!!

その日は朝霞のベローチェ(←あるのか?)で終日勉強ですね♪

http://www.saitama-np.co.jp/news06/08/19x.html


【今日の勉強】
厚生年金保険法・・・過去問(P378〜P433)、テキスト精読(P177〜P235)
 厚生年金基金のChapterは難しすぎです・・・
 予習の進み具合はギリギリのペースなので、明日もハードな1日になりそうです(T_T)

【今日の勉強関連出費】
アイスコーヒー代(ベローチェ)・・・170円

【 今日の勉強時間: 3.5 時間 】   【 今日使ったお金: 170 円 】
posted by エル99 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 本田美奈子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

CLASSICAL BEST 〜天に響く歌〜

本田美奈子さんのアルバム「CLASSICAL BEST 〜天に響く歌〜」が今日(20日)発売されました。

コロンビアさん、ありがとう♪

もちろん、新曲などは無理な話ですから、美奈子さんのクラシックの名曲を集めたものになっていますが、それでも「ゴッドファーザー」に美奈子さんが日本語詞をつけた未発表音源もあり、またDVDもあり、私たちファンにとってはものすごく嬉しいアルバムです。

それになんといっても、こうやって定期的に美奈子さんの歌声をリリースしてもらえるというのは、ホントにありがたいです。
美奈子さんが亡くなってもう約1年半、やっぱりこれだけの時が流れるとどうしても記憶が風化されていくんですよね。
あれほどの素晴らしい歌声(もちろん歌に対する真摯な姿勢も)を、いつまでも世の中の人々に忘れてもらいたくない、それがファンの願いですから、美奈子さんの歌声に再び出会えたということはもちろんですがこのアルバムの発売されたことはそれ以上に意味のあるありがたいことだと思います。
先日も日刊スポーツに美奈子さんの記事が大きく掲載されていたし・・・

うん、もう一度言っておこう♪

コロンビアさん、ありがとう!


posted by エル99 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 本田美奈子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

最後のアルバム・・・

6日に本田美奈子さんの未発表音源4曲を含む6曲が収録されたアルバム

優しい世界

が発売されました。
もう毎日のように聴いています。
っていうか、まだ今日は9日だし、「毎日のように」ではなく「毎日聴いている」が正しいのですけれど(笑)
クラシックではなくポップスなので、なんか昔の美奈子さんを思い出させてくれて、ジーンときてしまいます。
でも仮にクラシックでもきっとジーンとくるはずだから、要は美奈子さんが歌っているということに感動してるんですね(^^;)
さらに、CDのケースについている紙?(←なんていうのかわからない・・・汗)に書いてある紹介コメントが、また私の心を打ちました。

また逢えたね・・・。

天使が再び舞い降りる。

でも、また逢えたけど、これがおそらく本当の最後のアルバムになってしまうんだと思うと、やっぱり悲しくなってしまいますもうやだ〜(悲しい顔)
そんな貴重な6曲なわけですから、ゆっくりありがたく聴いていきたいと思います。
さすがにもう未発表音源はないですよねぇ、きっと・・・

未発表曲の話なので、ついでですが、けっこう前から minako channel で「好きからはじめよう」が配信されてますので、聴いたことのない人はぜひ聴いてみてくださいね。
これも最高の曲ですよ。
いま私は毎朝この曲で起きています♪


posted by エル99 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 本田美奈子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

美奈子Forever

6日の記事は、

4時38分

に投稿したということが、私的にはものすごく大事なことでした。
この時間に美奈子さんへの感謝の意を示すということの意味、どんなに大事なことかということは、美奈子ファンならみんなわかってくれると思います。
1分たりとも、ずれてしまっては意味がないのです。
6日は仕事が忙しいのがわかっていましたが、そんなことは関係ありませんでした。
朝4時半に目覚ましをセットして、あのたった2行の記事を書くために早起きしました。
そして無事4時38分に投稿できたことを確認して二度寝した、というわけです。
6日は朝霞で美奈子さんの追悼会があったそうで、参加できた人はものすごくうらやましいです。
ワイドショーで少しだけ映像を見ましたが、そうそうたるメンバーが参加したみたいですね。
つい先日携帯を機種変してテレビが見れるようになったのですが、さっそく効果を発揮しました♪
それはともかく、こんなに追悼会に人が集まるのには、やはり

美奈子さんの人徳

をいまさらながら感じます。
昨年の今ごろは、美奈子さんの映像がテレビで流れるたびに涙が止まらなかったのですが、1年経ってだいぶ私の気持ちも落ち着いてきて、そのようなことはなくなりました。
もちろん、永久保存してある美奈子さんの特集で闘病生活の姿なんて見ちゃうとやっぱりダメですけどね・・・
でも、気持ちが落ち着いても、私は美奈子さんのことは絶対に忘れないですし、みんなにも彼女の歌を聴いてほしいです。

ところで、今日のスポーツ紙に一斉に、「本田美奈子さんの未発表音源が「優しい世界」というアルバムで発売されることが今日わかった」などと報道しています。
「今日わかった」って、そんなの情報に疎い私ですらずっと前から知ってるのに、スポーツ紙の記者もちゃんと取材しろ!!って感じです。
このブログで10月17日の記事に書いているんだから、ちゃんと記者の人は私のブログを読んで勉強しなさい!!(爆)
もっとも、私のブログを読むよりは、美奈子さんのファンサイトとかを見たほうが情報満載ですけどね(笑)

posted by エル99 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 本田美奈子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

本田美奈子さん一周忌

美奈子さんが亡くなって1年…

心よりご冥福をお祈りします…
posted by エル99 at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 本田美奈子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

どうしても美奈子さんの想いを皆に伝えたい

どうしても美奈子さんの想いを皆に伝えたいので、wishの歌詞を転載します。
関係者の方々、どうか大目にみてくださいm(_ _)m
wish、最高の曲です!!


wish

作詞:本田美奈子./ 一倉 宏
作曲・編曲:井上 鑑


ささやかな幸せと
好きな歌を信じて
心おだやかな朝
書き出した手紙
いまはすべて 輝く
いまがすべて 眩しいほどに

駆けまわるこどもなら
素直に感じること
風が気持ちよいこと
ただ忘れていた
日々はすべて 生まれる
日々はいつも 新しくなる

あたりまえの ことばたち
「ありがとう」も 「おはよう」も
あたりまえの ことばかり
美しく思える
そんな日がある

振り向けば そばにいて
おしゃべりして 笑って
ひとにつながりながら
いま生きていること
時は そっと教える
時が きっと愛おしくなる

あたりまえに 来る朝も
光る海も 雨の街も
あたりまえの ことなのに
かけがえのない日々

生きる意味は 生きること
探しながら 迷いながら
生きるために 生きること
かけがえのない日々
ただ抱きしめて

いま
そこにあるその幸せを・・・

posted by エル99 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 本田美奈子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

今日は「wish」の発売日です

ずっと前から待ち望んでいた11月1日、今日は

wish

の発売日です。
アーティスト名は「INOUE AKIRA&M.I.H.BAND」です。
私は当然CDをゲットして、着うたフルもダウンロード♪
帰宅してから、ひたすらリピートして聴いています。
音楽を聴きながら勉強なんてやっても無駄だから、今日は勉強はお休み。
ちなみに、さっきアップした選択式試験の復習&感想は、昨晩から今日の仕事中にやったものです(笑)
本来なら、本田美奈子さんの復帰作になる予定だったこの曲。
歌詞も、美奈子さんが病気になって初めて気づいたという「当たり前のことが当たり前にできる幸せ」が随所に書かれていて、聴いていると福山くんの歌声を通じて

美奈子さんの想い

が胸に染み込んでくるような感じがします。
誰もが言いそうなフレーズですが、きっと美奈子さんも天国で喜んでくれていると思います。
私たちファンの勝手な思い込みで単なる自己満足にすぎないのかもしれませんが、でもそれだっていいんです。
少なくとも、美奈子さんは今でも私に勇気を与えてくれる。
「wish」を通じて、もっと多くの人たちに美奈子さんを思い出してほしいです。
そういう機会を作ってくれた、井上鑑さんをはじめとしたアーティストの方たちにはホントに感謝感謝です・・・
posted by エル99 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 本田美奈子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

祝♪本田美奈子.未発表曲リリース決定♪

今日、本田美奈子さんのファンサイトを覗いていたら、うれしいニュースが載っていました。
なんと!12月6日に未発表曲を収録したアルバム

「優しい世界」

が発売されるそうなのです。
もう未発表の音源などないと勝手に思っていた私にとってはこんなにうれしいことはありません。
社労士本試験前に精神的にキツかったときも、ここ最近のように気持ちが澱んでいたときも、美奈子さんの歌で勇気やパワーをもらっていました。
生前に発売されていたアルバムに加え、今年3月の「I LOVE YOU」、今年4月の「心を込めて…」が私のコレクションに加わり、実家からは美奈子さんのアイドル時代のテープ(←CDではない)を我が家に引越しさせて、これらすべての歌が私を助けてくれました。
美奈子さんの歌を聴いていると、ホントに「頑張らなきゃ」って思えてくるんですよ(^^)
落ち込んでいるときも、美奈子さんの歌が私を励ましてくれました。
そういえば、こんな感じの似たようなセリフを、美奈子さん自身が言っていた記憶がありますね。
美奈子さんが人生のすべてを捧げた歌によって、私をはじめとしたファンの人たちが元気をもらうのです。
ファンの側から言うのもなんですけど、きっと

美奈子さんも天国で喜んでいる

んじゃないかなぁ(^^)
そんな、落ち込んだ心を癒して奮い立たせてくれる、素晴らしい歌の新作(未発表曲だから私にとっては新作と同じなのです)が、12月6日に私たちファンの元に届けられるのです。
それを楽しみに、公私ともに頑張っていこうと思います。
っていうか、頑張っていけそうな気になってきました。
正直、先週すごく澱んでいた気持ちがすべてクリアになっているわけではないんですけれど、そんなんでウジウジしていてはいけないですよね!!

少し、話はそれますが、昨日、私の好きなバラエティ番組「くりぃむナントカ」で、「長渕剛ファン王決定戦」なるものをやっていました。
見た人もけっこういるのではないかと思いますが、長渕のモノマネ芸人英二のライヴを聴き続けて、上田、大八木、ワッキーの3人の中から、誰が一番真の長渕ファンかを決定するという企画なのですが、ここになんと!本物の長渕剛が登場してライヴをしたのです。
本物が来るなどとは夢にも思っていなかった3人は長渕の歌に感動の涙を流していましたが、彼らにとっては長渕の歌こそが勇気やパワーをくれる源なんでしょうね。
私にとっては、それが本田美奈子さんなわけです。
人それぞれ対象は違いますけれど、いずれにしても歌からパワーをもらっているわけで、

歌ってすごい力があるんだなぁ

って、「くりぃむナントカ」を見ながらそんなことを思っていました。
いつもは大笑いしながら見ている番組なのに(笑)
ただ、上田たちが羨ましかったのは、長渕は美奈子さんと違って健在であるということ。
ライヴのチケットをとるのはなかなか難しいかもしれないけれど、生の長渕の歌声を彼らは聴くことができるのです。
でも、美奈子さんの生の歌声はもう聴くことはできません。
歌というものの持つ素晴らしさを改めて感じるのと同時に、そんな悲しい思いもよみがえってきたりもしました。
美奈子さんが亡くなって、もうすぐ1年。
なにをいまさらって感もしなくはないんですけれどね…
ということで、そんな風に感じていたその翌日に、美奈子さんの未発表曲のアルバム発売のニュースが飛び込んできたので、余計にうれしかったわけです。
実際は、アルバム発売のニュースはもっと前から発表されていて、私が知ったのがたまたま今日だったというだけなのでしょうけれど、私的には一番いいタイミングでこのニュースを知ることができたような気がしています。

12月6日がものすごく楽しみ

ですね!!
その前に11月1日には、本田美奈子.追悼シングル

WISH

がいよいよ発売になります(8/30の日記参照)。
これは福山雅治がヴォーカルを務めるので、美奈子ファン以外の多くの人たちにも聴いてもらえることになるでしょう。
この曲によって、美奈子さんのことをファン以外の人にも思い出してもらえることを、ファンの一人として切に願っています。
みなさん、「WISH」、ぜひ聴いてみてくださいね。
posted by エル99 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 本田美奈子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

WISH

いま、日曜日にみれなかったビデオを見終わりました。
アレンジャー(編曲家)として有名な井上鑑(いのうえあきら)さんの特集です。
この番組で、先日のブログでも紹介した本田美奈子さんのために作った幻の曲のレコーディングの様子などをやっていたわけです。
他にも井上さんについていろいろやっていたから、この幻の曲についてやっていたのは全部合わせても10分足らずでしたが、それでもすごく感動しました。

その曲のタイトルが

『WISH』

です。
タイトルは私もいま初めて知りました。
これは、本田美奈子さんが病床で井上さんに曲を作ってほしいとお願いして、井上さんが美奈子さんが復帰したときのために書き下ろした曲です。
いままでの美奈子さんの追悼番組でも触れていましたが、井上さんが美奈子さんにこの曲のテープを渡したときは大喜びし、その後、福山雅治さんたちが詞を「ラララ」で歌って収録したDVDを渡されたときは美奈子さんは嬉しくて大泣きされたそうです。
なぜ、福山さんなのかというと、井上さんが福山さんのコンサートのバンドのメンバーとして同行していたからで、そのときに、美奈子さんのために収録したいとお願いしたらバンドの皆さんは快諾してくれたそうなのです。
追悼番組で、福山さんが「ラララ」でこの曲を歌っているのを見ましたが、私も自然と涙が出てきてしまったのを覚えています。

それで、その曲に詞をつけて、いよいよ世にでてくるわけです。
いま見たばかりの番組によれば、美奈子さんが病床で書き記した詞をライターの人がまとめて、この曲の詞にしたようです。
もちろん作曲・編曲は井上鑑さんになります。
福山さんがそれを歌っているのを見て(聴いて)、また泣けてしまいました。
最近、ホントに涙もろいんですよね。
でも、この歌に美奈子さんの写真とかを入れて放送されたら、美奈子ファンはみんな泣いちゃいますって!!
それにしても、その写真の美奈子さん可愛すぎでした。
おそらく35歳前後のころの写真だと思いますけど、別にカメラマンが工夫をして撮った写真じゃないはずなのに、ありえない可愛さです。
世の35歳前後の女性の方々を敵に回す発言かもしれませんが、

あんな可愛い35歳、絶対にいないよ!!

と言いたくなるほどの写真でした。
まぁ写真も良かったんですけど、それにあのメロディーで歌われたら、もうたまらないです。
福山さんがボーカルで歌っているシーンがサビの部分だけ約1分流れましたけど、もう最高ですね。

サビはこんな詞でした。

時がきっと愛おしくなる
あたりまえに来る朝も
光る海も 雨の街も
あたりまえのことなのに かけがえのない日々
ただ抱きしめて
いまそこにあるその幸せを

そのあと福山さんと井上さんがこんなことを言っていました。

福山:(この曲は)まず、音域が広いんですよ。
井上:それは美奈子さんのために作ったから、わざとなんですよね。ソプラノヴォイスの高い音域を使おうと思って作ったんです。
福山:まぁたしかにそこに本田美奈子さんがいらっしゃる感じだと思うんですよ。
井上:なぜこの曲ができたのかというのが、忘れられても残る曲に育つといいなと思うし、それがさらに他の人の耳だけじゃなくてみんなが歌うことができる曲っていう発想がどこかにあるのでソロになって出てほしいなと僕は思います。

福山さんがボーカルなのですが、どうやら

井上鑑&M.I.H.Band

というアーティスト名で、この幻の名曲

『WISH』

を世に送り出してくれるそうです(11月発売予定)。
ものすごく楽しみです。
もう少し先の話になりますけど、みなさんもぜひ聴いてみてくださいね。

今日は感謝の意を表すために、すべて福山「さん」と敬称をつけて書きました。
もともと私は美奈子さんに関係なく、福山さんは男性アーティストの中では非常に好きなアーティストなんですけどね。

posted by エル99 at 01:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 本田美奈子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。